私達は目の不自由な子ども達とその家族を支援します

デイジー図書について

DAISY(デイジー)とは

デジタル録音図書を作成する為に開発された国際標準規格です。

更に「音声」「文字」「画像」を同時に再生出来るようにしたものが
「マルチメディアデイジー図書」です。

 

マルチメディアデイジーで出来ること

機能的には・・・

・音声で読み上げられる部分にハイライトを入れる事が出来る
・ページ移動が出来る
・背景色や文字色を変更する事が出来る
・同じ個所を何度も繰り返し見る事が出来る
・読むスピードを変える事が出来る
・文字の大きさを変える事が出来る
文字にルビをふる事が出来る
・製作ソフトを使用すれば誰でもデイジー化する事が出来る

 

そのため・・・

・どこを読んでいるか分かりやすい
・文節の区切りが分かり、どう読めばいいのか理解できる
・漢字や単語の読み方、イントネーションが分かる
・教科書にルビをふるなど、保護者の負担が軽減される
・デイジー教科書で下読みをして予習をしておくことで、授業の理解度が深まる
デイジーの開発元:国際非営利活動法人デイジーコンソーシアム(本部はスイス)
 

マルチメディアデイジー図書を見る為に必要な物は

① パソコン、タブレット、スマホ等の機器
② デイジー専用の再生ソフト(詳細は別メニューへ)
③ デイジー図書のコンテンツ

 

一般のデイジー図書のコンテンツを入手するには

① サピエ図書館

※ 社会福祉法人日本点字図書館(東京)がシステムを管理し
  NPO法人全国視覚障害者情報提供施設協会(大阪)が運営する電子図書館
※ 絵本や児童書を含む全国最大の書誌データベースを運用しています。
※ 音声デイジー → ナレーター音声
  テキストデイジー → 合成音
  マルチメディアデイジー → 画像、テキスト、音声
※ パソコンからのダウンロードではメディアプレイヤー等で再生可能ですが
  iPadではボイスオブデイジー等の有料アプリが必要となります。
※ 対象者
視覚障がいによる身体障害者手帳を持つ人、高齢で目が不自由な人、
発達障害などで内容理解に困難を抱える人、寝たきりの人等 
通常の図書館利用が難しいと判断された人(一般利用は不可)
※ 利用方法
サピエに加盟する各地の図書館や施設で、一般の利用登録と併せて
視覚障害の人向けのサービスを受けるための手続きが必要です。

手続き後 その施設を通じて申し込む事が出来ます。
またサピエのホームページからも申し込みができます。
但しIDの発行まで一週間程度かかる場合があり、即日利用は出来ません。

サイトURL

加盟図書館一覧(近畿ブロック)

会員登録用URL

 

② エンジョイデイジーのDAISY出版  

※ 公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会の情報センターが運営しています。
  こちらからは一般の方にも利用可能なデイジー図書をダウンロードする事が出来ます。
  運営内容は下記の種類に分かれています。
マルチメディアDAISY図書一覧 → 誰でも購入可(有料)
NORMANET DAISY ファクトリー → 誰でも無料でダウンロードできる図書
DAISYライブラリー → 読むことが困難な方のみ購入できる図書(権利制限あり)
協会以外からのマルチメディアデイジー図書の紹介 
※ 登録後すぐに利用する事が出来ます。
サイトURL

 

③社会福祉法人日本ライトハウス 情報文化センター

※ 当事者の方のみが利用できるサイトです。(無料ダウンロード可)
サイトURL

 

デイジー教科書を入手するには

①エンジョイデイジーのマルチメディアデイジー教科書

※ 詳細な個人情報の登録無しで誰でも利用できます。
※ 窓口:日本障害者リハビリテーション協会 情報センター デイジー担当
サイトURL
H29年度マルチメディアデイジー教科書の提供状況

 

②アクセスリーディング

※ 利用できるのは当事者のみで詳細な個人情報の登録が必要です。

※ 窓口:東京大学先端科学技術センター

サイトURL
H29年度電子化教科書リスト(2017-12-01更新)

 

③社会福祉法人日本ライトハウス 情報文化センター

※ 利用できるのは当事者のみで詳細な個人情報の登録が必要です。
サイトURL 
日本ライトハウス製作 マルチメディアデイジー教科書一覧 2016年5月現在

 

注意事項

※すべての教科書に対応している訳では無い為、事前確認が必要です。
 (各サイトに対応教科書の一覧がアップされています)
 必要な教科書が無い場合は申請すれば対応して貰える場合もあります。
デイジー図書のダウンロードは無料ですが、CDでの提供は有料となる場合があります。

 

 

デイジー教科書のサンプルを見ることができます。

 文科省から都道府県が設置する教科書センターに配布されていますので
 事前問い合わせの上で来所をお願いします。

 教科書センターの所在URL

 

マルチメディアデイジー教科書 活用事例集がアップされています

エンジョイデイジーのサイト
大阪市教育委員会ウエブサイトの指導部インクルーシブ教育推進より

 

誰でもデイジー図書が作れる製作ソフトがあります

プレクストーク プロデューサー (Plextalk Producer)48,600円(税込)~

 

萌黄色アイフレンドロゴ

連絡先

〒654-0151
神戸市須磨区北落合5-15-23
Tel: 090-5040-8151
Fax: 078-793-3372
E-mail: patora10271@yahoo.co.jp

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.